これをするだけでニキビ予防!スキンケア商品を使う前にしておいてほしいこと

お顔のニキビというと、きっと皆さんはまず洗顔について見直して新しい商品を買ったりするのではないでしょうか?ニキビというのは汚れが毛穴に溜まって炎症を起こすものなので勿論それは大事なことであり、大前提です。けれど、コリが血流の流れを妨げることも原因の一つだということは知っていましたか?血流の悪さが肌の代謝を下げ、ほんのちょっとの汚れが原因でニキビが出来やすくなるのです。でも、汚れの一辺も残らないくらい丁寧に洗ってしまうと、本当なら残しておきたい油分まで落としてしまう危険性があります。

逆に、代謝さえ上げていけばほんのちょっとの汚れくらいならニキビが出来てしまう前に古い角質とともに勝手に肌が弾いていってくれるのです。このほうがメリットを感じませんか?

その方法はいたって簡単です。まずはお顔を触ってみてください。そのまま肌を指で押しながらクルクルと回してみて、痛いと感じますか?色んな部分で試してみてください。痛いところはありませんか?もし痛いと感じる部分があるのであれは、そこにコリがあるのです。このコリを感じることが第一歩。週に一度くらいは、このコリがお顔にないか確認してみてください。特に疲れている時は痛みの強さや範囲が広がっていることが多いです。

もしコリを感じたのであれば、ここからは対処法のお話。洗顔後には、乳液や美容液などを塗ると思います。これを肌全体に軽く広げた後、拳を使って肌をグリグリしていくだけ。そして最後に必ず、耳の下からのフェイスラインもグリグリしてください。リンパを刺激し、お顔に溜まったコリをこれで流すのです。

老廃物が溜まっている人は、始めかなり痛いと思います。けれどやっていく内に痛みもなくなり、その痛みがなくなる頃には肌の変化とともにスッキリとした感覚が出てくるはずです。まずは老廃物が流れる体作り。これでスキンケアの効果もアップです!
ユーグレナオールインワンは楽天で買える?最安値で購入する方法!

剛毛の人でも、続けるだけで毛が薄くなる

私が友達には教えないけどこっそりしている美容法は、私は物心ついた時から毛深く、人よりも毛が濃いことがとてもコンプレックスでした。まだみんなが毛が薄い時期から私はもうガッツリ生えていて、とりあえず毛をどうにか隠したい、無くしたいと思っていました。

高校生の時に、毛をほとんど毎日剃り続けていたのですが、段々肌が荒れたりヒリヒリすることが多くなったので、剃る以外になにか方法はないかと色んなサイトや記事を調べて、遺伝などもあるがストレスなどで出るホルモンの関係で毛が濃くなること、大豆の力で毛が薄くなることがわかり、そのサイトで見つけたのです。これは早速やってみるしかないと、塗るだけで毛が薄くなる手作りローションの作り方がそのサイトに載っていたので、材料をすぐに買いに行き、早速つくりました。が、出来たのはいいものの、2ヶ月続けても効果は出ずで、結局失敗に終わりました。

その時にふと考えが降りてきて、大豆の力で毛が薄くなるんだったら豆乳の乳液でもなくなるんじゃないか!と思って、興味本位で腕に豆乳入り乳液を塗り続けました。すると、半年くらいすると剛毛で毛深く、毎日のように毛を剃らなくちゃいけないような私が、3日に一回くらいしか剃らなくていいくらいの毛の薄さになったんです!いちかばちか試してみたけど、これが成功したみたいで、今でも続けています。毛深かった私はかれこれ続けて2年になりますが、1週間に一度くらいしか剃らなくてもいいくらい薄くなりました。
ユーグレナoneオールインワン「敏感肌でも大丈夫」の口コミで安心